自分史

人生に「あとがき」はありません。

現在進行形の「今」の連続こそが、自分自身の歴史です。

 

ヒトの人生は誰もが波乱万丈。

いくつもの分岐点を経て、道を取捨選択することにより辿り着いたのが、今のご自身です。

そこには忘れがたい経験や、後世に残したい教訓、または喜びや悲しみ、恥やトラウマ、絶望など様々な思いが熟成され体の中に刻み込まれており、今後のあなたの行動を決定づけていくことでしょう。

 

そんなご自身の歴史を記したものが自分史です。

出生から現在までを網羅的に記すのもよし、印象的な人生の1ページを断片的に記録するのもよし、「あなた」という歴史を形づくるお手伝いをいたします。

自分史を記すことで自分自身をより知るきっかけになると同時に、これからの人生を考えるための一助となることでしょう。

 

ただ単に人生を区分けしたり年表整理するのではなく、よりあなたの「思い」を表現するために、自分史作成においては、できるだけ生の声をお聞きしたいと考えております。

 

まずは直接お会いし、どのような物語に仕上げたいかを話し合いましょう。
実費の交通費をいただきますが、直接お話をお聞かせいただく機会をつくりたいと思っております。
または、お会いできない事情があれば、資料やお写真を送っていただき、その後は電話でやり取りさせていただきます。

 

*最初の3ページは無料で執筆いたします。そのできばえを見て「これは任せてもいいな」と思われましたら、晴れてご依頼していただけるシステムです。

 

*今までにご自身で原稿を書かれた、または書いたけれど途中で挫折してしまった、などという方につきましても、原稿の修正・加筆のお手伝いをいたしますのでお申し付けください。